バンダイの男の子向けおもちゃ紹介サイト

ボーイズトイウェブ Boys Toy WEB

更新日:2018年04月13日

トピックス

ムゲンヒーローズ

生き物以外も作れます!「ムゲンヒーローズ組み替え研究所」第5回

ムゲン研究員が、日頃研究に研究を重ねて産み出している様々なムゲンヒーローズのオリジナル組み換え例、通称「オレバイン」を紹介する「ムゲンヒーローズ組み替え研究所」!

■研究員紹介■
ボブ・ヒサタ :PLEX所属。ムゲンヒーローズのデザイン担当。一番好きなパーツはムゲンスコーピオンの「クローラー」。
ムゲン研究員T:動物大好き広報担当。一番好きなムゲンヒーローズはムゲンバイソン!

 :いよいよ来週!21日発売!!そして、明日は「ムゲンサーガファン決起集会2」 !
   ボブさんもちょこっと登壇するんですよね、楽しみですね、ボブさん!



ボブ:正直ドキドキしています・・・。

 :ムゲンヒーローズへの愛をたんと語れるまたとない機会なのでがんばって!
   愛を語る訓練、さっそく今回のオレバインいってみましょう!

ボブ:ドキドキ・・・頑張ります・・・
   これまで比較的【生き物】モチーフのオレバインを紹介してきましたので
   今回はちょっとアプローチを変えてみました。紹介するオレバインがこちら…!



ボブ:名付けて「ムゲンセントリータンク」…!!!…です!!!

 :これは!なんだか乗り物っぽく見えますが、どんなイメージで作ったんですか??

ボブ:ムゲンスコーピオンが「サソリ+戦車」をイメージしていますが、
   そこから生き物の要素をあえて抜き取ってみました…。
   スコーピオンヘッドが、真ん中についていないのは、
   本物の戦車にも多く見られる左右非対称のカッコよさを表現しています。
   きっとこのタンクには人が乗っていなくて、自動で動き回ってくれるんでしょうね。

 :生き物から、乗り物まで・・・まさにムゲン・・・!!

ボブ:それぞれディテールにもこだわり、個性あるパーツに仕上げていますので、人によって使い方もいろいろ、完成形もムゲンです。

 :みなさんも、想像力を設計図に、いろんなオレバインに挑戦してみてください!
   それでは今回はこのへんで!また次回お会いしましょう~!

友達に共有する

関連トピックス

▼コピーライト一覧を表示する
PAGE TOP