バンダイ公式デジモンオフィシャルポータルサイト

バンダイ公式デジモンオフィシャルポータルサイト

更新日:2019年06月18日

モンモンメモ!!

モンモンメモ!!Vol.31 七大魔王の動向

デジタルモンスターX、お楽しみいただいておりますでしょうか!
前回のモンモンメモでは、「デジタルモンスターX」の攻略情報を公開しましたが、今回は、デジタルモンスターXの世界がもっと楽しくなるようなトピックスをご紹介します。

実は今、Twitterのデジモンウェブ公式アカウントが熱い!!盛り上がっております!
プロジェクトアーク発動後からデジタルモンスターXの舞台裏で、七大魔王デジモンたちが、それぞれの思惑に従って何らかの機を伺っている様子が発信されていたのです。
まだチェックしていなかった!という方のために、今回のモンモンメモでは、七大魔王たちの動向を完全ノーカット版でまとめましたので、お楽しみください!!

七大魔王の動向 ~平和に導かれし世界の裏側で~

◆デーモンの動向
旧デジタルワールドが封鎖されたあとも憎しみの炎を絶やすことなく、虎視眈々と自分を貶めた善の存在への復讐を企んでいたデーモン。
“超究極体デジモン”の復活を目論んでいたが、X抗体があれば自らが超究極体デジモン級の力を手に入れることが出来ると考え、他のデジモンからX抗体を奪い取ろうと行動を始めた。


◆ベルゼブモンの動向
旧デジタルワールドで起きている出来事には興味を示さず、孤高の存在として気ままに生きているベルゼブモン。
X抗体を独自に入手し、「エル:エヴァンヘーリオ」を召喚する能力も手にいれたことで、七大魔王としての地位を更に盤石なものとした。


◆バルバモンの動向
ありとあらゆる財宝を求め欲望の限り他者から奪い取るバルバモン。
プロジェクトアークにより荒れ果ててしまった旧デジタルワールドには、バルバモンの琴線に触れる財宝は残っていなかったため、新たな財宝を求めニューデジタルワールドへの侵攻を企てていた。
X-進化すれば自分に逆らう者も消えると考えたバルバモンは、X抗体を手に入れるための策を講じていた。


◆ベルフェモンの動向
プロジェクトアークが発動する前からスリープモードを続けているベルフェモン。
近づく者には自動的に攻撃をするため、本当に休眠状態なのか真偽を知るものはいない。
スリープモード中を好機と見るや、多くの悪しきデジモンがベルフェモンに襲いかかったが、自動攻撃の前に例外なく返り討ちにあっている。


◆リヴァイアモンの動向
ダークエリア付近のネットの海底「ダークウェブ」で眠り続けるリヴァイアモンは、その巨大さから誰も手出しをしようとはしなかった。
プロジェクトアーク中も眠りについていたため周囲の動向に左右されることもなく、畏怖の象徴としてダークウェブに在り続けている。


◆リリスモンの動向
美しい容姿を追求した結果、X-進化によって自身の美貌はさらに磨きがかけられると考え、他のデジモンからX抗体を奪い取っていた。
そしてそのX-進化は、多くのギャラリーから注目が集まる最高のタイミングでと機会を伺っていた。


◆ルーチェモンの動向
この世界を破壊する企みは旧デジタルワールドだけではなく、すべてのデジタルワールドもろとも。
まずはニューデジタルワールドからの接続を待ち続け、その時が来た時に最大限の侵攻に出られるよう、策を張り巡らせる。
侵攻の障害となるロイヤルナイツを打ち破るために、まず他の七大魔王すら出し抜く必要があると考えたルーチェモン:フォールダウンモードは、今回の騒動を利用しようと考えた。
いずれは七大魔王すら手駒のように動かし、世界を破壊しようと目論んでいる。



……さぁ、振り返ってみていかがでしたでしょうか?
決してお互い関わり、干渉することのなかった七大魔王たちがデジタルモンスターXの舞台裏で、何やら良からぬ動きを見せているようです。

ここまで来ると、もう何かお気付きの方もいるかもしれませんね!
気になる追加情報は、近日公開予定!!!
それでは、また次回の更新でお会いしましょう!!See you!

友達に共有する

関連トピックス

PAGE TOP