COMPLETE SELECTION MODIFICATION 開発者ブログ

ドクターマイティXXガシャット緊急発売決定!!

2017/08/07(月)

週末はエグゼイド&キュウレンジャーの映画を見て参りました。
皆様こんにちは、フナセンです。

エグゼイド、じわっと涙腺に来る映画でした。本当に素敵な、「ゲーム」と「医療」を掛け合わせたエグゼイドという作品の集大成と呼べる作品だったと思います。
また行こうと思います。セーブのメダルを当てるまで…!
 
 
さて皆様、昨日のエグゼイドはご覧になりましたでしょうか?
なんとこのタイミングで新しいガシャットが登場するとは・・・!
といいつつ、弊社も早速商品化させて頂きます!

「DXドクターマイティXXガシャット」!!!!!!


放送が終わってからすぐに予約受付を開始しましたので、皆様驚かれたのではないかと…。
そして何より、貴利矢と黎斗の2人の声だけで構成された商品仕様に驚いて頂けたかと思います!
2人が生み出したガシャットということで、因縁の2人のデュエットという、燃えて萌えるアツいガシャットとなりました。
劇中では鳴っていないガシャットとしての変身音は、予約ページから試聴可能となっておりますので、まだの方は是非ご確認ください!
 
 
以下、本商品の開発裏話を少々。
レベルXX変身音の方に、黎斗「I am God.」貴利矢「いや やかましいわ神。」とボケツッコミが入りました。これ、実はなんとお二人によるアドリブなのです!!
元々歌詞の内容については決まっていたのですが、収録の際、貴利矢役の小野塚さんからアドリブで貴利矢らしいツッコミを入れてみてもいいですか?とご提案を頂き、じゃあちょっとやってみて頂けますかとお願いしました。
すると二人が非常に「らしい」ボケツッコミをするものですから、これを採用しない訳にはいかない!となり、ご視聴いただいた通りの変身音となりました。いやぁ、さすがのお二人です!


また、予約ページに記載されていますが、今回は変身音が各種2パターン入っています。
これは公開している変身音の別テイクを収録したものになります。歌モノの収録では、大体数テイク録らさせて頂き、より良いテイクを使うのが常なのですが、今回は真っ当に歌い上げて頂いた後、試しにキャラ全開の言い回しでも歌って頂きました。
これがまた素晴らしく面白くてものになりましたので、元々1バージョンしか使用しない予定のところを、急遽2バージョン入れることに決めました!
キャラ全開パターンは買ってからのお楽しみ!ということにしたいと思いますが、どんな感じだったかと言うと、「音程無視のデンジャラスな歌い方をする黎斗を横目に、貴利矢がドン引きして淡々と歌う。」という感じです!
レベルX、レベルXXの変身音の両方とも、別バージョンは上記の歌い方になっており、歌の最後にはどちらにもアドリブのボケツッコミが入ります!
 
こちらは是非商品の到着をお待ちくださいね!
 
 
ちなみに試聴音声の中に、「クリティカルフィニッシュ」の音声がありましたが、ガシャットユーザーの皆様は、「キースラッシャーに挿したらクリティカルフィニッシュはキースラッシャー本体側の声(影山氏ボイス)しか言わないのでは?」と思われたかと思います。
が!今回は、2人の声の「クリティカルフィニッシュ」も収録し、キースラッシャーの音声と同時にガシャットからも鳴るようにしております。ので、この音声だけ貴利矢・黎斗・影山さんの3音声が重なるのです。
実は昨日の放送でも、3人の声が重なって鳴っております。
 
 
 
さてさて、話変わりまして本日は「DX仮面ライダークロニクルガシャット ライドプレイヤーver.」の予約締切日です!
 
 
 
「仮面ライダークロニクル」での戦いもいよいよ佳境を迎えております。
エグゼイドの次回予告では、クロニクルガシャットをゲーマドライバーに2本挿し込んだクロノスが映っていましたね…。果たしてこれは一体…。
…このガシャットを手に入れておくと、良いことがあるかもしれませんよ!
 
ご注文をお待ちしております!
 
 
 
 
最後になりますが、先週末デンオウベルト&ケータロスの予約を締め切らせて頂きました。ご注文頂きました方、誠にありがとうございました!
これから生産に入りますが、しっかりとした製品をお届けできるよう、
最後まで気を引き締めて参りますので、どうぞ楽しみにお待ちください!
 
そして皆様、CSMの次回作が何か、非常に気になる今日この頃かと思いますが、

8月21日(月)、CSMの新作ラインナップの発表がございます!!!

※予約開始ではございません。
 
来週のブログ更新はお盆休みのため、その翌週の21日に公開&ブログ更新となります。
次は何が来るのか、ぜひ予想しながらお待ちください!
 
 
本日は以上になります。
次回更新は8月21日(月)です。
それでは良いお盆休み&夏休みを!


本日遂に!デンオウベルト&ケータロスの予約締切日です!

2017/07/31(月)

皆様こんにちは、フナセンです。
週末はホッパーゼクターがお手元に届いた方も数多くいらっしゃるかと存じますが、
お楽しみ頂けておりましたら、大変幸いです!
ここが良かった、ここはこうして欲しかった、といったご意見は、今後の商品開発に対する貴重な
指標となりますので、ぜひ、取扱説明書に記載してあるリンクから、アンケートにお答え頂けますと幸いです。



さて、本日はいよいよ「CSMデンオウベルト&ケータロス」の予約締切日となります!




少しでも・一度でも「欲しいな…」と思った方、まだ悩まれているかと思いますが、開発担当としてひとつ自信を持って言えることは、
「これは本当に買って良かった!」と思って頂けるようなプレイバリューとクオリティである!
ということです。
※担当目線なので絶対と断言はできませんが…。

単体で完結する商品としては、ライダー玩具史上最大のプレイバリューを持った商品になっています。
本日は過去更新しましたブログ内容も含めて、何が進化したか・新しいのかを、箇条書きで並べたいと思います。
ブログは文章だらけで分かりにくい部分もありましたので、これを見て頂くだけでも、本商品がどれだけ進化しているのかが伝わるのではと思います。


DX版やCS版から進化した内容一覧
…箇条書きでわかりやすくなるつもりでしたが、あまりに機能が多すぎて、文章だけでは内容を理解しきれないですね…。 そのくらい、とんでもない量の音声と、機能を搭載していることをお伝えしたかったのです。 これだけの機能が、単純にDX版やCS版に対してプラスになっております。 故に、本当に、心の底から、「究極のデンオウベルト」になったと自負しております。 渾身の逸品です! ホッパーゼクターをご購入頂いて、そのプレイバリューにご満足頂けた方は、それを上回る驚きを是非本商品で体感して頂きたいです! 多くの方に遊んで頂きたいので、最後のPRをさせて頂きました。 本日23時締切です。何卒宜しくお願い致します。 本日は以上になります。 次回更新は8月7日(月)です。 それではまた!

ラジレンジャーでデンオウベルトをご紹介頂きました!&ライダーチケットセットが発売決定!

2017/07/24(月)

リセットしたい過去って、山ほどありますよね…。
あーーーリセットしたいリセットしたい。正宗が羨ましい。
こんにちは、フナセンです。


実は先週末の金曜日、「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」にて、「CSMデンオウベルト&ケータロス」をご紹介頂きました!



下記のradiko.jpさんにて、タイムフリーで視聴可能となっておりますので、お時間のある方はご視聴下さい!
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20170722003000

商品予約ページで公開しているサンプル動画では鳴らしていない音声なども、いくつか聞くことができますよ。特に4タロスの「取り合い憑依」の台詞が大変楽しいことになっていますので、是非是非ご確認ください!





本商品ですが、1週間後の7/31(月)に予約締切となります!ご購入を迷われている方、ラジオで聞ける音声もご参考ください!

そして本日は、これまでの5回の特集で言及できていなかった細かい点をご紹介致します!
機能面ではほぼ説明しきった感がありますので、今回は「イマジンの乱入憑依の台詞」をお披露目致します!ラジレンジャー内でも何度か発生していた乱入憑依の全貌です。

ドン!


ちゃんと、それぞれのイマジンに対して別のイマジンが「すべて異なる台詞」を言ってくれるという、なんとも生き生きしたイマジンたちのやりとりが発生します!
これぞ電王!これぞイマジン!作品世界観の表現を、玩具の機能に落とし込むと、こういうことになるのです!
いやー楽しい楽しい!

ちなみに上記は取説の抜粋ですが、取説はA4サイズの冊子仕様となります。(日本語以外に、販売する他国の言語も入っております。)
そのボリュームですが、なんと日本語部分だけで11ページ(!?)もあります!
ページ数の多さが=商品の価値では決してありませんが、すべての遊びを説明するのにA4サイズ11枚分かかる、というのは本商品の遊びの膨大さを物語る指標にはなるかと思っております。

ちなみに取説の表紙はこんな感じ。デカいです。


開くとこんな感じです。密度もあります。

この商品、予約ページや文章だけでは伝えきれないものが山ほどありますので、
お手にとる日をどうか楽しみにお待ち頂ければと思います。


そして本商品をさらに楽しめるアイテムの発売が決定しました!




プレミアムバンダイのカードダスショップより『カードダス 仮面ライダー電王 ライダーチケット10thてんこ盛りコレクション』の発売が決定いたしました!

カードは「CSMデンオウベルト&ケータロス」に付属するライダーチケットと同じ、カードダスサイズとなっており、全て豪華PET素材のカードです!
もちろん、ライダーパスにも入れることができます!
※ただし、ライダーパスの構造上、何度も出し入れすると、カード、パスともに擦れ跡がつきますので、予めご了承ください。

TVシリーズ、劇場版に登場した「ライダーチケット」を中心に全126種のカードを網羅的に収録。この126種の中には、カードを傾けることで絵柄が出現するギミックを持つ「チェンジングカード」も付属!『頭にかざすとイマジンの絵柄が浮かび上がる劇中シーン』を再現して楽しめます。

是非「CSMデンオウベルト&ケータロス』とあわせてゲットして、電王の世界観を広げてくださいね! 詳細は下記商品ページをご覧ください。 http://p-bandai.jp/item/item-1000116217 最後に、ホッパーゼクターの1次分お届けが、いよいよ今週から始まります。 到着されて遊ばれた方、同梱している取扱説明書に、商品アンケートの案内が書いてございますので、良かった点・改善すべき点など、忌憚なきご意見をそちらに頂けますと幸いです。 皆様のご期待に応えられるような、より良い商品開発をしていくための参考とさせて頂きたく思っております。貴重なご意見、お待ちしております! 本日は以上になります。 次回更新は7月31日(月)です。 それではまた!

デンオウベルト&ケータロスのパッケージデザインを公開!

2017/07/18(火)

皆様こんにちは!フナセンです。
パラド…。


…本日は、デンオウベルト&ケータロスのパッケージデザインをご紹介致します!
まずは表紙から!

ソードフォームがドンと正面に迫った、迫力のあるポージングになっております!顔の陰影の深さが、迫力を増していますね。


続いて、こちらのフタを開くと…

クライマックスフォームが顔を出します!セット品らしさが、パッケージにも現れていますね。


そんなパッケージをナナメから見てみます。

ん?側面の色が、面によって違いますね…。


真横から見てみましょう。

リュウタロスが!!!!!!


そう、今回の側面には、イマジンがデザインされているのです!
インナーシートを展開するとこのような感じに。

クライマックスフォームの各電仮面の位置に合わせて4色配置されています。
その色部分に、各イマジンがコーティング印刷されております。


各イマジンをアップで見ていきましょう。

モモタロス


ウラタロス


キンタロス


リュウタロス


と、このような形で印刷されています。賑やかなパッケージになっておりますので、実物をどうぞお楽しみに!

本日は以上になります。
次回更新は7月24日(月)です。
それではまた!

ホッパーゼクターの量産サンプルを紹介

2017/07/10(月)

皆様こんにちは。フナセンです。

本日は、今月末にお届けとなります「CSMホッパーゼクター」の量産サンプルを写真で紹介させて頂きます!

まずはパッケージから!
以前、ブログにて正面画像をご紹介致しましたが、いつものCSMパッケージと同じ、マットな質感の印刷になります。 側面を見ますと、このようなデザインが!
ホッパーゼクターの胸にある幾何学模様のデザインがコーティングで入っております。 続いてフタを開くと…
こちらもブログで紹介しておりましたが、CSMカブトシリーズのフォーマットと同様に、キックホッパーのベルト周りのデザインと、穴を通してホッパーゼクターが現れます! このインナーシートは、リバーシブルになっており、このようにめくるとパンチホッパーのデザインが顔を出します。
ホッパーゼクターも一緒にひっくり返して、ご覧のように、パンチホッパー状態での梱包も可能となります!
※リバーシブル仕様ですので、その構造上、穴には透明シートは貼り付けられておりません。
ゼクターたちのご対面…!
ゼクターズ登集合!!
ゼクトバックルと一緒に並べると、このような感じに。(バックルにある黒い文字は、サンプルのサインです。)
“HENSHIN……CHANGE…KICKHOPPER!!” さらにひっくり返して…もういっちょ!
“HENSHIN……CHANGE…PUNCHHOPPER!!” ホッパーゼクター2匹のご対面!
発送は今月下旬となります。お待たせ致しますが、どうぞお待ちください! 本日は写真ばかりの更新でした。 来週月曜日は海の日なので、次回更新は18日(火)です。 それではまた!

1 / 4212345...10203040...Last»