COMPLETE SELECTION MODIFICATION 開発者ブログ

CSMホッパーゼクター受注開始!!

2017/03/24(金)

今朝はソワソワして早く目が覚めました!
どうもYSです。

本日、CSMホッパーゼクターの受注を開始しました!!!



今回は受注ページでは伝えきれないCSMホッパーゼクター魅力を紹介します。

まずは、見た目ですがDX版と全然違いますね!
特にゼクトバックルは、完全新規造形で形状にとことんこだわりました。

例えば帯の蛇腹形状は、腰に巻いたときや折り曲げた際に内部に通しているナイロンベルトが
見えにくいような形状なっています。



他にも細かい部分ですが、パンチホッパー側のネジが見えないように一部にネジ穴を隠す
仕様になってます。
これは、影山役の内山さんにお見せした際も喜んで頂けました。



そして、素材にもこだわり、ゼクトバックルとホッパーゼクター本体にダイキャスト素材を
使用しています。

よく触る部分のゼクトバックルは正面部分に、ホッパーゼクター本体では、足を可動させる際に持つ
バーの部分をダイキャストにし、遊びながら肌で金属感を感じられる仕様になってます。

さらに、劇中の映像では描かれることのなかったホッパーゼクターを使用したクロックアップを
実現しました!



ゼクトバックルを使用する他のマスクドライダー達が、劇中でゼクトバックルの帯を擦るような動作で
クロックアップを発動していたので、近い動作で再現できるようバックル部分にボタンを追加しました。
キックホッパーやパンチホッパーになりきるのもよし、他のマスクドライダーになりきって「クロックアップ!」を発動させてもきっと楽しいですよ!

そしてなんといっても、地獄兄弟の台詞が多数収録されているので、是非楽しんで頂きたい!
矢車役の徳山さんと影山役の内山さんにご協力頂き、完全撮り下ろしの台詞がなんと!約90台詞収録されています!



ホッパーゼクター本体を改造して、新たに台詞発動用のボタンを追加することで、実現しました!

変身前と変身後で流れる台詞が変わったり、さらに、変身後ボタンを長押しするとキックホッパーなら
矢車の声、パンチホッパーなら影山の声で「ライダージャンプ!」の台詞が流れ、足を可動させ必殺技待機中にもう一度ボタンを押すと「ライダーキック」「ライダーパンチ」の台詞が流れる仕様にもなっているので、自分でなりきるのもいいですが、矢車と影山の声でなりきる事も出来ます。


そして、徳山さんと内山さんのスペシャルインタビューも公開しているので、
是非チェックしてみてください。


動く映像を見てさらに気持ちを盛り上げて頂くために今回特別に受注期間中だけ、
仮面ライダーカブトの第36話「赤い靴暴走」を無料公開してます!
冒頭、地獄兄弟がキックホッパーとパンチホッパーに変身するシーンから始まる熱い回です。
他の話数も気になる方は、東映特撮ファンクラブをチェック!



それでは最後に、受注ページに掲載していない、CSMホッパーゼクターに収録されている
地獄兄弟の台詞を紹介します。

【矢車】どうせ俺たちは、日向の道を歩けない。
【影山】汚してやる。太陽なんて!

皆様からのご注文お待ちしております!!

次回のブログ更新は、3/27(月)を予定しております。
突然ですが、次回がYS最後のブログ更新になります。
皆様へ最後のご挨拶をさせて頂こうと思います。

それではまた。




明日、受注開始!!

2017/03/23(木)

東京では桜の開花宣言されましたね。
早くお花見に行きたいです。
どうもYSです。

いよいよ明日、CSMシリーズ第15弾 CSMホッパーゼクターの受注開始です!!!



今回のブログでは仕様の詳細を、まだお伝えできませんが、色々改良されていて、
色々追加されているので楽しみにして下さい!

明日発売の雑誌「フィギュア王」さんでもCSMホッパーゼクターを掲載頂いてます。
商品情報だけじゃない驚きもあるので、そちらの記事にも乞うご期待!

そういえば、地獄兄弟の兄 矢車役の徳山さんがツイートされていた「矢車・・・・・なう。」って
いったいどういう意味だったのでしょうね(笑)

次回のブログ更新は、受注開始の明日も行います!

それではまた。


ライダーパス 彩色サンプル

2017/03/21(火)

イチゴジャムの蓋が全然開かなくて、蓋を熱湯に浸けたら開きました。
どうもYSです。

今週のCSMは、先日ブログでご紹介したNEWデンオウベルトのライダーパスに、
つや消しブラックの彩色を施したサンプルが届いたのでご紹介します。

【左】彩色なし   【右】つや消しブラックの彩色あり  


やっぱり、ツヤ消しブラックを塗っている方が落ち着いた存在感になり、高級感がありますね。

そして、いよいよ今週末の24日(金)にCSMホッパーゼクターが受注開始です!

次回のブログ更新は、CSMホッパーゼクター受注開始前日の3/23(木)予定です。

受注開始までブログ更新を待てないので、仕様の詳細などは書けませんが、
ソワソワした気持ちを短めに綴りたいと思います。

それではまた。


NEWデンオウベルト 塗装サンプル

2017/03/13(月)

久しぶりにバスケットをしたら突き指しました。
どうもYSです。

YSよりニュースがあります!
先週、仮面ライダーアマゾンズのSeason2の発表があり、「変身ベルト ネオアマゾンズドライバー」の情報が一部解禁になりましたね。
情報と言っても、画像が1カット公開されただけですが・・・

前回のアマゾンズドライバーとは全く違った形状なので、いったい5年の間に何があったのかめちゃめちゃ気になりますね。
あと、鳥の横顔の腕輪も注入器のような銀色のアイテムも色々想像しちゃいますね。

実は、このネオアマゾンズドライバーもYSが一部開発を担当させて頂いてます!



CSMシリーズに引けを取らないぐらいカッコよくしようと思います!
4/6(木)の詳細解禁をお楽しみに!!

では、今週のCSMについてです。

NEWデンオウベルトの色を塗った工場サンプルが届いたので紹介します。
なかなか写真では伝わらないかもしれませんが、いいゴールドが出ました。



そして、ボタンの色もメタリックで全て彩色されています。
メタリックの色は、1色でメタリック色を塗る方法と
下地にシルバーを塗って上からクリアの色を塗ってメタリック色を表現する方法があります。
下地にシルバーを塗る方法は、工程が増えるので手間がかかってしまうのですが
発色とメタリック感が全然違います。



今回、このボタンには、下地シルバーの方法を採用して、よりハイクオリティな仕様になってます。
CSMには、こういった細かなこだわりが随所に盛り込まれているので、是非チェックしてみてください。

次回のブログ更新は、月曜日が祝日でお休みなので3/21(火)予定です。

それではまた。


ライダーパス 開発サンプル公開

2017/03/06(月)

昨日から鼻のムズムズが止りません。
どうもYSです。

今回はCSM情報の前に、YSよりニュースがあります。
現在プレミアムバンダイで受注している
「仮面ライダーエグゼイド DX平成十大レジェンドライダーガシャットセット」の
パッケージサンプルがあがってきたので公開します。

【パッケージ表】





【パッケージ裏】




全体的にマットな質感でありながら、各ライダーのシルエットや文字の一部に
CSMのパッケージでも使用する特殊コーティングで、プルッとツヤのある
加工が施されて手の込んだ仕様になってます。
まだまだ受注を受け付けているので、皆様からのご注文お待ちしてます!!!




それでは、今週のCSMについては、NEWデンオウベルトのライダーパスのサンプルを紹介します。
CSM版のライダーパスは、形状を根本から見直し、金型を流用するのではなく完全新規造形となってます。

まずは表面の質感についてですが、DX版では正面に施されていた表面加工をなくし、より劇中のイメージに近づける為フラットな形状に変更しました。
今はまだ彩色がされていませんが、最終的につや消しブラック塗装を施し、ぐっと見た目の高級感がアップされます。

【左】DX版 【右】CSM版


そしてヒンジ部分の凹み形状をなくし、側面からのシャフトを通している穴が見えないように構造を変更してます。
【左】DX版 【右】CSM版


シャフトを見えないようにする修正は、連結パーツ部分でも行っており、写真を見てもらえばわかりますが、4つの穴をなくしました。
【下】DX版 【上】CSM版


最後にパスを開くと出てくるカードには、DX版ではグレーだったラインを
シルバーの箔押し仕様に変更しました!


また、彩色サンプルなど新たなサンプルを入手した際には、皆様にご紹介しようと思います。
音声仕様もこだわりましたが、形状にもこだわったNEWデンオウベルトが届くのをお楽しみに!!

次回のブログ更新は、3/13(月)予定です。

それではまた。


3 / 4012345...10203040...Last»